エロ電話でエッチトークできる

スマートフォンではアプリなどによって音声通話やビデオ通話が無料でできるようになっています。この機能を使って直接お互いの声や姿を見せ合いながらオナニーをするエロ電話が人気です。出会い系などではサクラに騙される事も多かったのですが、エロ電話サイトでは直接音声や姿を確認することができるので安心です。自分の好みの女性の喘ぎ声や受話器から漏れるエロボイス、アニメ声でのオーガズム音声など聞くことができます。

まずは無料お試し体験をしよう

エロ電話ができるサイトの多くが無料お試しポイントを用意しています。初めてそのサイトを利用する際に無料で何円分かお試しできます。1000円から4000円程度の所が多く、ツーショットダイヤルではラッキーコードの入力が必須です。

エロ電話ができるサイトの種類

では早速エロ電話をしようとしても、どのサイトから初めていいかわかりません。対応しているサイトの種類が色々とありますので、どういった特徴があるのかなど見比べておきましょう。

ツーショットダイヤル

リンリンハウスなどの店舗型のテレクラからネットに移動したのがツーショットダイヤルです。エロ雑誌などの裏にある電話番号が書いた広告がそれにあたります。完全に音声通話のみで、書かれている電話番号にかけると同じエリアの女性と繋がります。番組によって出会いメインのダイヤルもあれば、テレセやイメージプレイ専用の番組もあります。ツーショット、伝言ダイヤル、プロフィールと呼ばれるものがあります。また盗聴番組を持っているサイトもあります。一般的には自分の姿を見せる必要がないので、見た目に自信のない方でも声次第でモテモテになります。有名なサイトとしてMAXやバレンタインコール、ミセスEYEなどがあります。

スマホ・携帯向けライブチャット

スマホや携帯電話の通話機能やカメラ機能を使って女性とエッチなバーチャルセックスが楽しめるのがライブチャットサイトです。特徴は最初から女性がサイト上に待機しており、その中から好みの女性を選んでコミュニケーションが取れます。ガラケーでは音声通話のみですが、iPhoneやAndroidなどのスマホではビデオ通話も可能です。電話での会話以外にもメールなどのメッセージ送信、エロ画像や動画の交換などができます。女性は可愛いことが多く、素人っぽさは少ないですが、ハズレのないサービスになっています。女性はお仕事として登録しているのでサービスは高いですが、素人っぽさが少なくなっています。有名なサイトはモコムやクレア、ガールズチャットなどがあります。

チャットアプリ

今一番人気なのがLINEやカカオトークなどのアプリで行うエロ電話です。ネット回線を使うので電話代が無料です。(パケットは消費されます)IDを交換すればだれでもコミュニケーションが取れるので、ID交換掲示板などが人気です。最近はモバイル向けライブチャットサイトがチャットアプリにも対応しているケースが増えています。無料のID交換掲示板には可愛い女の子のフリをしてメッセージを送ってくる人もいます。そのままやり取りをしているとライン以外のアプリに誘導されることもあります。